ひめちゃん日記(ときどきリキ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬にとっての幸せ

<<   作成日時 : 2012/10/01 10:59   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 7

みなさん、こんにちは。

ブログおさぼりが定着してきたひめパパです。


とあるサイトに芸能人のペットの飼育について書いてありました。


中にはひどい飼い方をする女優さんもいて


最初に「豆柴は飼ったが豆でなくなったので人にあげた」

次に「フレンチブルを飼ったが部屋が臭くなったから人にあげた」

次に「ティーカッププードルを飼ったがティーカップでなくなったから人にあげた」

次に「チワワを飼ったけど気が強いので人にあげた」

(あくまで「うわさ」です。裏付けは取れていません)

という酷い飼い方をされた方もおられるとのこと。

事実なんだとしたら本当にひどい話です。




















画像












画像







ひどい話なのですが、ワンコたちにしてみたらそんなファッション感覚で飼っている人よりも心ある人に飼われたほうが幸せでしょうから、「人にあげた」というところは案外そのワンコにとっては幸いであったかもしれません。















そのサイトにはそんな酷い飼い方をしている例だけでなく、心あたたまるエピソードも書いてあったので紹介します。



(たくさん書いてあったのですが抜粋して2名ほど)


お一人目はイケメン俳優の「谷原章介 」さん

谷原さんはボストンテリアをブリーダーさんに申し込んで、受け取る予定をしていたワンコが受取り前に「アカラス」という皮膚の難病に罹患したそうです。

ブリーダーさんから交換を申し出られた際にその申し出を断り、予定していたワンコを飼って一生懸命ワンコと一緒に闘病生活を送り見事難病を克服し完治されたそうです。









画像



・・・谷原さんって確か連れ子さんのいる女性とご結婚されたんでしたよね。

どんだけイケメンなんですか。












で、もう一人は「柴田理恵」さん

実は柴田さんは私と同じく富山県ご出身の方でよく「秘密のケンミンショー」に富山代表で出ておられてあのキャラがちょっと恥ずかしかったりしてたんです・・・・








その柴田さん2005年にロケで名古屋に行った際に偶然ゴミ山から捨てられた2匹の子犬(オス、メス)を発見されたそうです。

そのオスは拾われた時点で左後ろ足がねじ曲がっていて為、獣医さんによりすぐに剥離手術を受け一命を取り留めました。

幸いメスはすぐに貰い手が見つかったそうなのですが、オスは左足がなくなった為なかなか貰い手が見つからず、柴田さんが悩みぬいてご自身で飼う決心をされたそうです。




















画像






芸能界で働き朝も昼も夜もない生活の中で「本当にこの子にとって私に飼われることは幸せなのか」と自問自答を繰り返されたそうです。

(そのことを本にされているそうで、私も注文してみました。読んだらまた感想をお伝えします)



私も2匹のワンコを飼っていて「私たち家族に飼われていることはこの子達にとって幸せなのか」とよく考えるのですが、改めてそのことについて考えさせられました。


楽しいブログがモットーなのですが今回はちょっと笑えるエピソード無くてすみません。


次は何か楽しいこと書きたいと思います。










画像






ランキングに参加しています。よかったら応援ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ワンコにとっての幸せは・・
何時もの日々を、飼い主と愉しく過ごす事かな?
ご飯がもらえて散歩に行ってオヤツを貰って過ごす何気ない日常が〜♪

オムツ&ペットシートの材料の工場が爆発したので!
ペットシートを買いだめに行こうかな〜汗
パールどん
2012/10/01 11:20
おひさしぶりです。
人それぞれですよね。
しかし,人にあげた‥‥
まぁ〜いいとしますか‥‥
捨てたり,処分したわけではないので‥‥
こういうふうに,気軽に命をやり取りする‥‥
これはいけませんね。
柴田さんの話は,TVなどでも知りました。
こういう人は,ほんとに尊敬ですよね。
なかなかできないことです。
ラッキーパパ
2012/10/01 13:01
柴田理恵さんの本、表紙を拝見しただけで泣けてきました。
イメージ通り、温かいお人柄なんですね。

谷原章介さん、ファンになりました。
「子連れの女性と結婚」というだけでも、なかなか勇気のいることですよね。
その上、まだ受け入れていない持病のあるワンコにも、生涯の責任と愛を与えてあげれるなんて・・・
きっと、私にも愛を誓ってくれそうな気がしてきました。
どこにお住まいなんでしょうね?
ケロ姉
2012/10/05 18:18
ひめパパさん、もう〜、飛び道具じゃないですか〜
久しぶりに記事書いて、いきなり、泣かせるなんて〜

柴田理恵さん、TVで拝見していて、「性格いいんだろうな」とは思っていましたけれど、本当に暖かいお心の持ち主なんですね。
本の表紙、写真と「救われたのは私のほう」という文章で涙が出てしまいました。

谷原章介さん、先日、ハンサム・スーツという、コメディのDVDを借りて見たばかりで、たくさん笑って、またほっこりもしたのですが、ひめパパさんの記事で、ただのイケメンじゃないんだねって、評価を新たにしました。

チャム
2012/10/18 22:05
追伸です。

「あげた」ばかり繰り返している女優さんは一人の人なんですか?
チャム
2012/10/18 22:06
ケロ姉さん お返事遅くなってすみません。
谷原章介さんは世田谷に推定6億円の豪邸に住んでいるそうです。。。
私も年末に6億円手に入る予定です。
期待してください。
ひめパパ
2012/12/15 13:36
チャムさん お返事遅くなってすみません。
柴田さんの本読みました。
ほんと涙が止まりませんでした。
チャムさんにもおすすめしますが電車など人のいるところでは読まないほうが良さそうです。
ひめパパ
2012/12/15 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキングに参加しています。よかったら応援ポチお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
犬にとっての幸せ ひめちゃん日記(ときどきリキ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる